goldartglass

金箔加工・レーザー彫刻 大越工芸品製造株式会社

大越工芸品製造 HOME金箔加工 加工例goldartglass

goldartglass

[金箔ガラステーブル] 金箔で模様を表現、2枚のガラスの間に挟みこんだ素材を使ったテーブルです。

gold art glass table1.jpg
Gold art glass table1は、金箔で模様を表現し
2枚のガラスの間に挟みこんだ素材を使ったテーブルです。
特徴
・金箔が擦れることがなく、より身近な素材
・金箔面も掃除ができ、衛生的に保てます
・金箔表面がガラスであり、よりシャープな印象
・金箔で模様を表現、高級感を演出
販売店募集しています。

Goldartglass 亀甲紋。ガラスと金箔の融合です。

20130511172703a40[1].jpg

This is what it is sandwiched between two glass patterns drawn in gold leaf.
金箔で描いた亀甲模様を2枚のガラスの間に挟み込んだものです。
用途は、表札、サイン、家具、インテリア部材です。
明かりとり部分にもおすすめです。
写真のものは縦約8センチ横約8センチ
特許出願中
201305111727481f9[1].jpg
Goldartglass の紹介ページはこちら
http://www.oogoshi.com/web/ex/cat13_index.html

ゴールドアートグラスで家紋作りました。

goldartglass_kamon_1[1].jpg
ゴールドアートグラスで家紋を作りました。
ゴールドアートグラスとは、ゴールドサンドイッチガラスの1つの技法です。
ガラスとガラスの間に、金箔模様が描かれています。
サイン、表札、インテリア部材、内装材としても使えます。

Gold art sandwich glass

goldartglass0[1].jpg
当社製品のゴールドアートガラス(Gold Art sandwich glass)
ガラスと金箔の融合です。
用途は家具、サイン、内装など を考えています。

"空"
ページの先頭へ
大越工芸品製造株式会社
〒939-0121 富山県高岡市福岡町下老子735 TEL:0766-53-5560 FAX:0766-53-5561
COPYRIGHT © 大越工芸品製造株式会社 ALL RIGHTS RESERVED.