銀瓶ひしぎ5寸
容量:満水約1230cc

銀瓶本体を木槌を使い
“ひしゃげて”形を整えるので
ひしぎ銀瓶と呼びます。
色は伝統的なタンパン色仕上げ。

銀祥堂
日本国富山県高岡市
www.ginshodo.jp

本日、銀瓶をお客様へ発送いたしました。

銀瓶の利点は
・お湯が美味しくなる。
・水を入れたままにしても大丈夫。
・錆びない・
・凹んでも、直せる。

鉄瓶をご検討の皆様
銀瓶もぜひご検討をお願いします。

昨日は、曇りで日差しがよくなく

今日改めて写真を撮影しなおしました。

新作の牡丹象嵌鉄瓶です。

鉄瓶、仕上げました。
今回は新作の牡丹象嵌鉄瓶。
彫り込み象嵌の技法を使った鉄瓶です。
牡丹の花部分は銀、葉の部分は銅
鉄瓶の口には銀を使いました。
蓋は唐金を使い、焼き色仕上げです。

材質:本体鋳鉄、象嵌部分は銀・銅
   口部分銀、蓋は唐金
容量:満水約1870cc

今回製作した“牡丹”は中国で富貴草、花王などと呼ばれており
その美しさは古から人々に愛されてきました。
お祝いには欠かすことのできない花です。

日本には奈良時代に薬用として伝わり
以後観賞用として広がりました。

お問合せお待ちしております。

鉄瓶の型を焼いています。

写真は年季の入ったガス窯。

白チョークを使い、何度で焼くかとか

時間、本数とかを書き込んでます。

鉄瓶製作のお問合せお待ちしております。